読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀杏古書堂の素人ネタ

Bがボケて、Aがつっこみます。逆にすればよかったと思っています。たまに違うやつもあります。

◯ラスク

B「病院の待合室っていいよな」
A「いいか?俺あかんねん。匂いとかがさ」
B「ほんま居心地ええわ。何時間でもおれる」
A「何の病院の待合室がええん?」
B「やっぱり眼科やな」
A「何のやっぱりやねん」
B「内科行くときは風邪、外科行くときはどっか痛いやん」
A「うん」
B「眼科行くときなんて俺はコンタクト買うときぐらいやから、どこも悪くないねんよ」
A「なるほど」
B「目が悪いからコンタクト買いに行ってんねんけどな」
A「少しやかましいな」
B「でもリスクもある」
A「リスク?」
B「ラスク」
A「ラスク?」

A「んでなんやねんリスクて」
B「眼圧計よ」
A「ああ、プシュ!ってやつな。確かにあれは怖いわ。でも必要なもんやし、リスクではないやろ」
B「ラスク?」
A「リスク」

B「あれって何が目に当たってると思う?」
A「えっ、風ちゃうの?看護師さんも、風でますよ〜って言ってくるし」
B「指やで」
A「看護師さんの?」
B「当たり前やろ」
A「当たり前ではないやろ」
B「指出ますよ〜って言われたらどう思う?」
A「何で?痛いやん?ってなる」
B「そういうこと」
A「いや、そういうことやなくて。えっじゃあれは看護師さんが指で直に眼球を触って眼圧をはかってるってこと?」
B「そうそう。たまにネイルが刺さるときもあるよな」
A「看護師失格やそいつ」
B「看護師って呼び名慣れへんわ」
A「俺も無理矢理言ってる感はあるで」
B「スチュワーデスももうあかんのやろ?」
A「そうそう。フライトアテンダントやっけ?」
B「スチュワーデスがあかん理由は分かるけどな」
A「えっ、何でなん?」
B「死んでるからやろ」
A「スチュワーが?」
B「そうそう」
A「しょーもな」